SIGHtseeing

ゲームの話題が主でプレイしたゲームの感想記事や、ゲーム発売スケジュール、セール情報、最新ゲーム情報などを取り扱っています。

MUSICA!α体験版感想

OVERDRIVE新作で、私の大好きな瀬戸口廉也氏がライターとなっております。

ゲームのライターとしては10年ぶり程度に担当されています。

CFされる予定で今回のα体験版で支援するかどうか判断して欲しいということのようです。

現在のα体験版はOVERDRIVEの過去のCF支援者のみに送られていたようでして、私は支援していなかったため最初は出来ないと思ってましたが、

実は公式で配布されていたんですね。

ヒントはmilktubブログをよく読むことです。

22日に修正体験版が一般公開される予定ですが、

私は一週間も待ってられないので、ダウンロードさせていただきました。

私は瀬戸口氏が好きすぎるため、どんな内容でも支援しようと考えていました。

しかし、今回の体験版をプレイしやはり面白いと思わされました。

体験版自体は1時間半程度で終わってしまいますが

個人的には5時間くらいプレイしたような充実感でした。

今回のMUSICAもキラ☆キラと同じくバンドものとなっています。というかキラ☆キラと舞台が同じです。八木原さんメインで出てきますし。

後、きらりが生きてて良かった……。

α体験版と言うことでCGなしの立ち絵は線画、その他素材は使い回しとなっています。

しかし、それでも滅茶苦茶面白いんですよ!

瀬戸口氏特有の分量多いのに、スッと読める不思議文体は健在です。

内容もシニカルで泥臭くて、それで熱さがあって、希望と絶望と挫折が短い体験版の中で表現されています。

本当に瀬戸口廉也はすごい。こんな未完成な体験版なのに、ストーリーだけで引き込まれてしまう。

作中では「まやかし」という言葉が何回も出てきますが、私がこの体験版に、そして今までの瀬戸口廉也に助けられて救われて心を動かされたのは本物です。

本編に立ち絵にLive2Dを付けるという話があるみたいですが、私はストーリーに集中したいので、逆に画面のキャラが動いたりするのは気が散るのでしないで欲しい派です。

私は絶対にCF支援します。

皆さんもこれでも、今度一般公開される体験版でも、どちらでもやって、そして支援して欲しい。

絶対にCF成功させてMUSICAを世の中に出したいです。