SIGHtseeing

ゲームの話題が主でプレイしたゲームの感想記事や、ゲーム発売スケジュール、セール情報、最新ゲーム情報などを取り扱っています。

ドラゴンクエスト新作について

5月27日は初代ドラゴンクエストが1986年(昭和61年)5月27日に発売された事から、ドラクエの日と言われているが、今年はその35周年という事で記念番組も予定されている。


www.youtube.com

 

そこでドラゴンクエスト新作が発表されるという話が多く取り上げられている。ネットではもうほぼ確定のようにドラゴンクエスト新作が出るだろうという情報もある。私も確定ではないが、9割くらいの確率でドラクエ新作が発表されるだろうと考えている。キリの良い35周年を逃すというのはプロモーション的にも考えづらいだろう。

そこで発表されるタイトルについては大きく分けて3つの予想が考えられる。

一つ目はドラゴンクエスト12である。ドラクエ11が発売されたのは何だか最近のような気もするが実はもう4年前である。そのため新作が発表されてもおかしくないと思う。しかし12だと開発期間がだいぶありそうなため発表するだけして発売は来年か再来年かなと思う。正直これは自分としてもまだまだだろうと考えているため可能性は低いと思う。堀井雄二氏も去年の元旦に12の前に一つ挟むとツイートされているため下記2つが今回の予想の本命である。

 

 2つ目はドラゴンクエスト9のリメイクである。2019年のドラゴンクエストIX 星空の守り人の10周年記念特番でスイッチでのリメイクを考えているという言及があったためである。1:47:22~


www.youtube.com

ドラクエ9は2009年に発売されたタイトルであるが、他のドラクエシリーズがリメイクされているにも関わらず、未だにリメイクされていないタイトルである。元々オンライン要素が強いタイトルであったが、以前よりもスイッチ等でゲームのオンラインサービスがより身近になったこともあり以前よりもユーザーが増えるのではないだろうか。しかし、ドラクエをオンラインでやりたいならそれこそ10でいいじゃんとも思うのでどうなるかですね‥‥‥。

 

3つ目はドラゴンクエストモンスターズの新作である。これも以前より発表だけされていたタイトルであるが、

『ドラゴンクエストモンスターズ』シリーズ新作、家庭用ゲーム機で開発決定。主人公は『DQXI』のカミュ&マヤに似た兄妹? - ファミ通.com (famitsu.com)

その後全く音沙汰がないため35周年に合わせて発表があるのではないかと思う。見たところ、テリーのワンダーランドのテリーや、キャラバンハートでのキーファのようにドラゴンクエスト11で登場したカミュとその妹マヤの子供時代の話になりそうである。最後にモンスターズシリーズが発売されたのはドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー3 プロフェショナルの2017年である。ずっと携帯機向けに発売されてきたシリーズであるが、現在の現行ハードに携帯機が存在しないことから据え置き機向けに発売されると思うが、そうなると唯一据え置き機向けにPS1で発売された「ドラゴンクエストモンスターズ1・2 星降りの勇者と牧場の仲間たち」以来となる。

どちらにしろ何かしらのタイトルの発表があると思う。直近の新作であるドラクエ11はシリーズを全てプレイしている私からしても最高傑作であった。ドラクエが今まで語ってきた”勇者”についての捻りの効いた衝撃的なストーリーテリング、丁寧に掘り下げられ愛着の沸くキャラクター造形、作り込まれたRPG要素などドラクエってやっぱりメチャクチャ面白いと再認識させてくれたタイトルとなった。まだ未プレイの方はぜひプレイしていただきたいですし、今なら完全版のドラゴンクエスト11Sがスイッチ・PS4Xbox One・PCと全ての現行プラットフォームでプレイ出来るのでそちらがおすすめです。11を超えていくのは並大抵ではなく大変だと思うが、また面白いゲームを遊ばせてほしいと思う。