SIGHtseeing

ゲームの話題が主でプレイしたゲームの感想記事や、ゲーム発売スケジュール、セール情報、最新ゲーム情報などを取り扱っています。

「Indie World 2021.12.16」感想


www.youtube.com

本日任天堂によるインディーズタイトル紹介番組「Indie World 2021.12.16」が公開されました。毎回記事にしている事から分かるように私はこの番組を非常に楽しみにしています。今回も面白そうなタイトルが多数紹介されたので挙げていきたいです。ただ今までのSOEJIMAさんとBOKUさんがいなくなっていて違和感がありました。お二人の掛け合いも好きだったので。

 

チコリー 色とりどりの物語


www.youtube.com

モノクロになった世界をカラフルにするために絵筆を持った主人公が冒険するという内容です。筆で書いたらオブジェクトが反応するというのは大神っぽい感じで、シナリオ的にはペーパーマリオ カラースプラッシュのような感じでしょうか。グラフィックが特徴的で気になりますね。

 

Loop Hero


www.youtube.com

少し前に購入済みです。プレイヤーはマップを操作してマップ上を周回するヒーローを育成していくという内容です。既にPC版等で中毒性が高く評判はかなり良くプレイするのがとても楽しみです。


Unpacking アンパッキング


www.youtube.com

引っ越した時の荷物を部屋に配置していくというゲーム。一発ネタ系のゲームかと思ったらストーリー要素もあるという事で荷物から情緒を感じるようなゲームになりそうです。


ビビッドナイト 


www.youtube.com

PC版が好評のビビッドナイト。パーティ構築型ローグライクゲームという事でダンジョン内で仲間を増やし、徐々に踏破していくというゲームのようです。仲間はランダムという事でプレイヤーそれぞれ違う体験が出来そうです。


Timelie - タイムライ


www.youtube.com

ジー・モードがパブリッシングをするタイムライ。時間を操作できる少女が猫と共に脱出を目指すステルスパズルアクションゲームのようで、時間を戻したり早めたりしてロボットから見つからないように進んでいくという事です。RPG等でこういうミニゲームが結構ありますが苦手なので本作も難しそうですね。


ごく普通の鹿のゲーム DEEEER Simulator


www.youtube.com

以前よりSNS等で話題になっていたごく普通の鹿のゲームがスイッチに登場します。私自身はこういうオープンワールドではなく箱庭探索系のゲームは苦手なのですが、気になる方は手に取ってみてください。


Astroneer -アストロニーア- 


www.youtube.com

25世紀のゴールドラッシュを舞台とした、惑星探索オープンワールドサンドボックスゲームという事で、資源を集めて設備を作ってというサイクルでプレイするゲームのようです。ノーマンズスカイが好きな方なんかはおすすめではないでしょうか。


FILMECHANISM 


www.youtube.com

ステージのオブジェクトを記憶・復元しながら進むステージクリア型のパズルアクションゲームのようです。ステージは200以上という事で長く遊べそうです。

 

ダンジョンマンチーズ 


www.youtube.com

ネクロマンサーのシマーの手によって復活した主人公が、倒した魔物を料理して食べる事により、様々な力を得ることが出来るシステムが特徴との事。非常にグラフィックが凝っておりおどろおどろしい雰囲気とそれに反してコミカルな演出もとても良いですね。


王立 穴ポコ学園 


www.youtube.com

サウンドクリエイター古代祐三氏が設立し、Xbox3603DS、スイッチで展開してきた「まもって騎士」シリーズを手掛けたエインシャントが製作する新作王立穴ポコ学園です。3年で卒業する学園を舞台に何度も世代交代しながら地下世界を冒険するRPGです。PV見ただけでもめちゃめちゃ面白そうですね‥‥。

 

There Is No Game: Wrong Dimension


www.youtube.com

ゲームを起動すると「ゲームがありません」とプログラムから言われ、試行錯誤しながら"ゲーム"を進めていくというメタフィクションゲームとの事です。私は無類のメタフィクション好きなので買おうと思います。

レッツプレイ!オインクゲームズ 


www.youtube.com

実在するオインクゲームズ オインクゲームズ (oinkgames.com) のボードゲームの「海底探険」「エセ芸術家ニューヨークへ行く」「スタータップス」「月面探険」の人気4作品をデジタルゲーム化した作品です。

Oink Games + by Oink Games | オインクゲームズ — Kickstarter

コロナ禍でも気軽にボードゲームをという事でキックスターターを行い成功しリリースされたという経緯です。アナログとデジタルでは体験が違うと思いますので、アナログで持っている人にも良いかもしれません。


OMORI


www.youtube.com

白い部屋でひきこもっている主人公オモリが、精神世界で冒険をするというタイトルです。ゲーム開始時の注意書きには「鬱・不安・自殺の描写が含まれる」と書いてあるそうで重そうなゲームです。以前よりローカライズのアナウンスはあったがついに来たという感じで非常に楽しみです。

この中で私が気になったので、これから買う予定のゲームはビビッドナイト、ダンジョンマンチーズ、王立 穴ポコ学園、There Is No Game: Wrong Dimension、OMORIでしょうか。

 

本日12月16日Indie World公開と共に

ビビッドナイト 

Timelie - タイムライ

ダンジョンマンチーズ 

王立 穴ポコ学園 

There Is No Game: Wrong Dimension

レッツプレイ!オインクゲームズ 

FILMECHANISM 

の7作品は発売されたため気になったタイトルから買っていこうと思います。