SIGHtseeing

ゲームの話題が主でプレイしたゲームの感想記事や、ゲーム発売スケジュール、セール情報、最新ゲーム情報などを取り扱っています。

2022年5月発売で買う予定のゲーム紹介

5月5日

Trek to Yomi


www.youtube.com

黒澤映画に影響を受けたモノクロの画面の2Dアクションゲームという事です。状況時代では奥行きもある画面になり2.5Dのような感覚にもなるようです。Devolver Digitalがパブリッシングをしている作品は好みのものが多いので、どんどん購入しているのですが今作も雰囲気が良いです。

 

5月11日

百英雄伝 Rising


www.youtube.com

「百英雄伝 ライジング」は2023年発売予定の幻想水滸伝開発陣が手がける「百英雄伝」の前日譚ゲームです。開発はナツメアタリで、シナリオはペルソナ1.2罪罰、アバタールチューナーカリギュラ等の里見直氏です。ジャンルは本編と異なりオーソドックスな横スクロールアクションとなります。元から百英雄伝は気になっておりましたが、シナリオが里見直氏となるとやるしかないという気持ちです。

 

5月12日

春ゆきてレトロチカ


www.youtube.com

スクエニ新作実写ミステリゲームの「春ゆきてレトロチカ」です。ディレクターが428やトリックロジックのシナリオディレクターの伊東幸一郎氏であり、428やトリックロジックが好きな人は買うと良いのではないでしょうか。個人的にはレトロなミステリゲームでスクエニという事で実写版シグマハーモニクスを連想しました。あそこまでの飛躍はないにせよシナリオが練り込まれていると良いなと思います。

 

5月26日

冤罪執行遊戯ユルキル


www.youtube.com

デスカムトゥルーやワールズエンドクラブを開発したイザナギゲームズの新作です。無人の遊園地ユルキルランドで犯罪の加害者と被害者がペアを組みアトラクションに挑み、その過程で自分の冤罪を晴らす等のADVパートに脱出ゲームと弾幕シューティングを組み合わせたゲームです。原作・シナリオを「賭ケグルイ」の河本ほむら氏が担当しており、弾幕シューティングパートの開発はSTGゲームの老舗グレフが担当しています。様々なジャンルが組み合わさった独自色の強いゲームですが期待したいと思います。