SIGHtseeing

ゲームの話題が主でプレイしたゲームの感想記事や、ゲーム発売スケジュール、セール情報、最新ゲーム情報などを取り扱っています。

2022年夏発売予定のゲームがヤバすぎる!6~8月発売の期待作を紹介

今年の夏はビッグタイトルが目白押し!非常に気になるソフトも多いので個人的に買う予定のゲームを紹介していきます。

 

下記で紹介するのは現在詳しい発売日が発表されているタイトルに限ります。

 

6月23日
AI: ソムニウムファイル ニルヴァーナイニシアチブ


www.youtube.com


www.youtube.com

2019年に発売されたinfinityシリーズや極限脱出シリーズを手掛けた打越鋼太郎氏がシナリオを手掛けた「AI: ソムニウム ファイル」の直接の続編となります。前作はSFサスペンスミステリというべき特異な設定、先が気になるストーリー構成とキャラクター同士の軽妙な会話劇、打越氏らしいどんでん返しやミスリード等ADVに求める要素がてんこ盛りになっておりお気に入りの作品でした。本作のPVを見ると前作の時系列的にいるはずのないキャラがいたりして非常に気になりますね。

 

 

6月24日
ファイアーエムブレム無双 風花雪月


www.youtube.com

2019年に発売されたファイアーエムブレム 風花雪月のスピンオフタイトルとなります。本作の風花雪月での主人公がまさかの敵という設定には驚きました。ベレト(ベレス)が風花雪月の最初に級長達に会わず、代わりにシェズに出会ったという形でしょうか。本編とのストーリーの違いに期待したいです。各クラスの章の名前が赤焔の章、青燐の章、黄燎の章という事で、火の部首に揃っているため炎の紋章がキーになると思いますが非常に楽しみです。

sigh-xyz.hatenablog.com

風花雪月本編の感想です。

 

6月30日
EVE ghost enemies


www.youtube.com

2019年に発売された前作のEVE rebirth terrorはライターが剣乃ゆきひろ(菅野ひろゆき)氏から人気シナリオライターさかき傘氏に代わりましたが、burst errorで触れられなかった謎・人物を回収し、過去作との矛盾も無くEVEシリーズらしさを保ちつつ読後感も爽やかで面白く、さかき傘氏のEVEシリーズへのリスペストと実力を感じました。EVEシリーズの序章である悦楽の学園要素も関わっておりEVEシリーズの集大成でした。

本作では剣乃氏がシナリオを手掛けたDESIREのキャラらしき人物がいたり、DESIREのリマスター版が付属するという事でこのEVEとDESIREを繋ぐ物語になるのかなと思います。

 


7月7日
風のクロノア1&2アンコール


www.youtube.com

本作は1997年に発売された風のクロノアと、2001年に発売された風のクロノア2の二つを合わせたリマスター作品で、バンダイナムコが最近展開しているアンコールシリーズの一環となります。両方とも20年以上前の作品ですが非常に根強い人気の作品で復活は嬉しいです。本作の売上次第では次の展開に繋がると思うので売れて欲しいなと思います。

 

 

大分・別府ミステリー案内 歪んだ竹灯篭


www.youtube.com

本作はハッピーミールによって開発、フライハイワークスによって販売された2019年「伊勢志摩ミステリー案内 偽りの黒真珠」2020年に「秋田・男鹿ミステリー案内 凍える銀鈴花」に続くミステリー案内シリーズ第3弾となります。キャラクターデザインは引き続き漫画家の荒井清和氏が担当されています。ファミコンのADVをリスペクトされておりそれに準じるUIとシステム・グラフィックで現代の事件を描いています。各場所の観光的な側面もあります。今回は別府という事でどういう事件なのか気になりますね。

 

 

7月22日
ライブ・ア・ライブ


www.youtube.com

本作は1994年に発売されたライブ・ア・ライブをオクトパストラベラー・トライアングルストラテジーで用いられたHD-2Dの技術でリメイクしたものです。シナリオはオムニバス形式で、異なる世界で展開される7つの話を進めていきます。ドラクエ3といいドット絵の名作をHD-2Dでリメイクする流れが来ていますが個人的に非常に良いと感じているので続々とHD-2Dを活用して往年の名作にもう一度光を当てて欲しいなと思います。

 

7月28日
アノニマス・コード


www.youtube.com

2015年に開発が発表され今まで延期が続いていましたが、ついに7年越しに発売されるようです。めでたい。主人公の「セーブ&ロード」能力を活かして物語を進めていくのですが、これっていわゆる一般的なADVにおけるプレイヤーが物語の分岐を埋めるためにセーブ&ロードを繰り返している事のメタフィクションですよね。それを活かすシナリオという事でどういう展開になるのか、アイコンをいつまで経ってもカオスチャイルドにしている科学ADVシリーズ好きの自分としては非常に楽しみですね。

後ゲーム版オカルティック・ナインのアップデートはいつになりそうですか?

 

 

デジモンサヴァイブ


www.youtube.com

2018年に発表され今まで延期を繰り返してきたデジモンサヴァイブですが遂に発売されます。小説の蠅の王をモチーフにしたと開発者は語っており、デジモンアドベンチャー等と比べ非常にシリアスな物語が展開されるとの事です。ジャンルはADV+SRPGでありシステム自体はオーソドックスです。デジモンのゲームはサイバースルゥース&ハッカーズメモリー等最近大人向けで非常にシナリオに気合が入っていますし、本作デジモンサヴァイブと並行してデジモンストーリー新作も開発しているようですので、そちらの発表も楽しみですね。

 

 

蒼き雷霆(アームドブルー)ガンヴォルト鎖環(ギブス)


www.youtube.com

本作はインティ・クリエイツが2014年より展開している蒼き雷霆ガンヴォルトシリーズの最新作となります。時系列では2016年発売の「蒼き雷霆ガンヴォルト爪」の後という事です。近年はライバルキャラであるアキュラが主人公のifストーリー「白き鋼鉄のX」シリーズが2作続きましたがここで本編シリーズに戻ってきました。2Dアクションのゲームですが非常に演出が凝っていたり、爽快に進められる工夫があるシリーズですので最新作も楽しみです。

 

 

グリムグリモア OnceMore


www.youtube.com

グリムグリモアは2007年にヴァニラウェアが開発し日本一ソフトウェアより発売されたPS2用ゲームソフトです。ジャンルはリアルタイムストラテジーであり、ヴァニラウェア社長の神谷氏も『十三機兵防衛圏』の魅力を神谷盛治氏によるQ&Aや読者アンケートなどから、30ページで熱くお届け!【先出し週刊ファミ通】 | ゲーム・エンタメ最新情報のファミ通.com (famitsu.com)このファミ通でのインタビューで十三機兵防衛圏はグリムグリモアの精神的後継作品ですと語っておられたように、崩壊編の元になったと考えられます。グリムグリモアもとても良いゲームですので、現在スイッチで十三機兵防衛圏が発売され非常に好評である今この機会にグリムグリモアにも手を伸ばしてほしいなと思います。

 

 

7月29日
ゼノブレイド3


www.youtube.com

本作は2010年より続くゼノブレイドシリーズの最新作となっています。1・2の直接の続編の模様です。まさかの発売が2か月前倒しという事で驚きました。私は1は以前に2は比較的最近クリアしたのですが非常にボリュームのあるシリーズですので本作もそうであるだろうと思います。PVを見る限り2のシステムをブラッシュアップさせた感じですが、2のUIの見にくさやチュートリアルの不親切さ、ゲーム全体のテンポの悪さ、フィールドスキル周り等システム面は正直劣悪だったのでその点は改善されている事を祈りたいです。戦略的なバトルがウリのシリーズで、2でもだいぶややこしかったですが、本作は最大7人パーティーになるようで、キャラクターを管理しきれるかなと少し不安です。ストーリーとキャラに定評があり、3も変身ヒーローモノのようですので今から楽しみですね。

 

 

8月4日
アパシー 鳴神学園七不思議


www.youtube.com

学校であった怖い話を元にした飯島多紀哉氏によるアパシーシリーズの新作です。アパシーシリーズは主に同人ゲームで展開されてきましたが、この度スイッチにて新作が発売されます。元から膨大な分岐が特徴的なシリーズですが、本作は200万文字以上でエンディング450種類存在するとの事でとんでもないボリュームとなっています。

 

 

8月25日
ソウルハッカーズ2


www.youtube.com

sigh-xyz.hatenablog.com

本作について詳しくは上記の記事でも書いていますが1997年に発売されたソウルハッカーズの続編となります。現在は徐々に公式からシステムが明かされている段階です。ソウルハッカーズ2開発スタッフは名作RPG幻影異聞録#FEのスタッフがそのままスライドしてきた感じですので大丈夫だろうと思っています。バトルのサバトという要素は弱点を突いての悪魔をスタック→サバトの流れ、ペルソナの総攻撃+♯FEのセッションだしド派手で良いですね。ソウルハッカーズ2のステータスの属性欄が、物理・銃撃・火炎・氷結・電撃・衝撃・念動で破魔・呪殺が無いの、設定的にリンゴがソウルハックで蘇生出来るので死の概念が無いからだろうかなど発売前から考察が捗ります。発売が非常に楽しみです。

 

とりあえずはこんな感じですがこれから発売日が決まっていくタイトルも多いと思います。7月後半が特にとんでもないことになっていて嬉しい悲鳴です。