SIGHtseeing

ゲームの話題が主でプレイしたゲームの感想記事や、ゲーム発売スケジュール、セール情報、最新ゲーム情報などを取り扱っています。

5月にプレイしたゲームの振り返り

5月はFF14ばかりやっていてあまり他のゲームに手を出せなかった。

 

FINAL FANTASY XIV

sigh-xyz.hatenablog.com

記事に書いてから1週間程度経つが現在「2.1覚醒せし者たち」が終わったところである。2.0が終わってから膨大なコンテンツが増えたのもあるが、コンテンツファインダーで色々なダンジョンを巡ったりと他プレイヤーとの冒険が本格化してきてあまり本筋が進んでいない。ナイトをやっていたが今は赤魔導士をやっている。程よく忙しく(今のところは)スキル回しも簡単めなので続けていければよいと思う。

 

Twelve Minutes

以前Twelve Minutesが良いという話を聞いていたのでXBOX GAME PASSでプレイした。一応全てのエンディングを見ての感想だが、自分には合わなかったというのが率直な意見だ。脱出ゲームの文脈で内省的なテーマを描くというのは自分が好きなジャンルだと思うのだが、Twelve Minutesはあまり刺さらなかった。

まず脱出ゲームとしてだが思った以上に様々な行動が出来るので最初は何をやれば良いのだろうかと思う。しかし探索をするとフラグが丁寧に用意されているので、それに沿えば試行錯誤は何回もするだろうが一応のクリアまでは辿り着けると思う。中盤まではシナリオがこれからどうなるんだろうと思っていたが、クリアまでプレイした感じたのはオチがあまり面白くないという事。また描かれている物語が凡庸であった。また自力で辿り着かせる気の無い真エンディングも少し辟易した。

 

ゼノブレイド2 黄金の国イーラ

ゼノブレイド3に向けてチマチマプレイしていたゼノブレイド2のDLC黄金の国イーラも無事クリアした。26時間遊べるDLCってそれもう一本の新作じゃないですか?システム面が2本編よりかなり改善されていてプレイしていて楽しかった。多分3のバトルシステムはこのイーラのシステムが直系で引き継がれていると思うので、この分だったら期待できそうかなと思った。けど面白さに全くつながっていないので特に埋めるのが作業感があるキズナリングとスキルが無いとまともに探索やクエストが出来ないフィールドスキル関連は廃止してほしいなと思った。

 

ゼノブレイドディフィニティブエディション

イーラが終わったので1の復習のためにディフィニティブエディションを始めた。2と比べてシステムがシンプルで分かりやすいのでプレイしていて集中力が削がれる事が少なくてやっぱり良い。Wii版で一度クリアしているので思ったよりサクサク進んでます。今はガウル平原に入ったあたりなのでまだまだですが3発売までにはクリアしたい。