SIGHtseeing

ゲームの話題が主でプレイしたゲームの感想記事や、ゲーム発売スケジュール、セール情報、最新ゲーム情報などを取り扱っています。

State of Play 2022.9.14感想

9月14日7時より「State of Play 2022.9.14」が配信された。新情報・新タイトルの中で個人的に気になったゲームをピックアップしていきたい。


www.youtube.com

 

 

『龍が如く 維新! 極』


www.youtube.com

「龍が如く」シリーズのスピンオフである『龍が如く 維新!』のリメイク作。実は新選組の斎藤一と坂本龍馬は同一人物だったという視点で描かれた物語である。リメイク前もプレイしているが非常に面白く、今回多くの追加要素もあるということで期待したい。

 

『PACIFIC DRIVE』


www.youtube.com

「Ironwood Studios」のデビュー作となる本作は、一人称視点のドライビングサバイバルゲームとなる。私は普段ドライビングゲームはプレイしないのだが、超常現象をテーマとしていることもあり、オカルトが好きなので太いストーリー要素があれば良いと思いつつ気になっている。

 

『SYN DUALITY』


www.youtube.com

バンダイナムコエンターテインメントはPvPvEのサードパーソンシューター『SYN DUALITY』を発表した。危険な地上環境で希少資源や様々な物資を収集する「ドリフター」となって、パートナーのAI「メイガス」とともに活動し交流していく姿が描かれる。PvPvEということでオンラインプレイ要素にも力を入れていることや、ゲームだけではなくアニメやホビーでもメディア展開されると明かされている。

 

『Stellar Blade』


www.youtube.com

2019年に存在が明かされ、去年の9月に配信されたPlayStationの情報番組「PlayStation Showcase 2021」で映像が公開された「Project:EVE」の正式名称が『Stellar Blade』に決定した。『マグナカルタ』などで著名なキム・ヒョンテ氏が率いる「SHIFT UP」が開発を手掛ける韓国産アクションゲームである。ポストアポカリプス世界を舞台に美麗なグラフィックで繰り広げられる爽快なアクションということで期待している。

 

『Rise of the Ronin』


www.youtube.com

「仁王」シリーズや「NINJA GAIDEN」シリーズで知られる「Team NINJA」が送るコーエーテクモゲームスの最新作である。1863年の日本を舞台にしたアクションゲームで、黒船来航などの歴史の出来事が描かれている。まさかState of Playの中で『龍が如く 維新! 極』と幕末被りをするとは思ってなかった。「Team NINJA」は2023年発売予定の三国志をテーマにした高難易度アクションの『Wo Long: Fallen Dynasty』も控えている。本作は2024年発売予定と先は長いが楽しみに待ちたい。