SIGHtseeing

ゲーム・漫画・音楽・小説などについての記事を書いています。

FF14面白いし続いてる

最近(5月6日から)FF14を始めて昨日やっとアルテマウェポンを倒し、最初の2.0をクリアした。

CarbuncleサーバーでSigh Lohengrinという名前でプレイしており、だいたい夜にログインしているので良かったら気軽にtellやフレンド登録よろしくお願いします。

60レベル記念装備 フォロワーからかっけ~剣と盾頂いたので投影しています

最初のコンテンツをクリアしただけなのに既に77時間プレイしているらしい

 

ファイナルファンタジーシリーズは同じくオンラインゲームの11以外はプレイしており、スピンオフ・外伝もだいたいプレイしているシリーズファンとしての現時点でのFF14の感想を書いておきたい。

 

まずプレイしようと思ったのはゴールデンウィークセールでコンプリート版が安かったからというのもあるが、FF14はめちゃめちゃに評判がよく「生涯遊んできたゲームランキング1位」に挙げる人もいるという事で以前から気になっていた。

しかし、普段から対戦型や複数人プレイのゲームほぼやらず、一人黙々とプレイしたい派であり、オンラインゲーム(MMORPG)を遊んだ事の無い私としては他人との交流が必須のゲームはかなりハードルが高かった。ただ面白いゲームは全部やりたいと日々公言している私としては、オンラインゲームだからって面白いゲームをやらないのは良くないと思ったので、PS5をやっと今年購入できて動作環境も万全であることと、ゴールデンウィークセールに背中を押されて購入した。

 

まず、プレイして感じたのは初心者の誘導が上手いと言うこと。序盤少し複雑なシステムが出てきたら、それの説明&実践用のクエストがあるのでやり方を覚えられ、何をやればよいのか分からないということがない。そして本筋の太いストーリーがあるのでプレイヤーが大きな世界に投げ出されても、それを追っていけばゲームが進行していくこと。

 

そして何をやろうか迷うほど膨大なコンテンツがあるので、自分のやりたいことが出来ること。自分はほとんど行っていないがゴールドソーサーに入り浸ったり、いろんなクラスをつまみ食いしてクラスクエストを楽しむのも良い。自分は剣術士でウルダハスタートだったので、そのままナイトと採掘師・彫金師を今のところ進めている。

最初の新生エオルゼアはおつかいクエストが多く、そこで不満に感じる人もいるとのことだが、私は広めのマップを行ったり来たりして探索したりという作業感が好きであるのと、マップからクエストアイコンを消したい病で、クエストちまちま系大作は正直一番好きなジャンルなのでその点FF14はドンピシャだった。今のところ2.1から増えた分は除いてエオルゼア3国とクルザス・モードゥナのクエストは全てクリアしているはずである。

 

戦闘面はスキル回しが簡単らしいナイトの話しか出来ないが、スキルを使う時のリキャストの長さや効果の組み合わせがちょうど良いくらいに忙しく、ボス戦は初心者なりに楽しんでプレイ出来ている。敵の大技に合わせてインビンシブルを使ってダメージを0にした時気持ちよすぎだろ!

ただ初心者あるあるだと思いたいが今日コンテンツルーレットしてたらアイアンウィルを使うのを忘れてて、「タンクさんスタンス忘れてる。敵視に気を付けて」って普通に怒られたので気を付けていきたい。後クエストを達成するのが好きであると前述したが、何も考えずにダンジョンを開放していたらコンテンツルーレットでタンクで先行しなければならないのに、全然知らないダンジョンに行ってワタワタしてしまっている。早くちゃんと出来るようになりたい。DPSは気楽で良いという声も聞くのでナイトの次はDPSに挑戦しようと考えている。

 

そして14作目のナンバリングの「ファイナルファンタジーとして」だが、まず私はそもそもファイナルファンタジーらしさというものは存在しないと考えている。シリーズ通して魔法等の名称は同じだが、一貫した設定や舞台ではなく、ハイファンタジースチームパンクとも限らない。毎回システムも違う。ファイナルファンタジーというシリーズは、その時々でスタッフがやりたいことをその時代の最高峰の技術で実現し続けてきた"瞬瞬必生"のシリーズなのではないかと思う。

ただ、「ファイナルファンタジー」というパブリックイメージというものは存在しており、それは大体3〜5あたりの基本ファンタジースチームパンク要素が少しあり、クリスタルがあって帝国があって、ジョブシステムがあってというふんわりしたものだと考えているが、14は世界観もそうだがプレイしていてちょうどそのパブリックイメージのど真ん中のシナリオを新生エオルゼア2.0の時点では展開しており、「ファイナルファンタジーらしく」見せているな~と考える。ただそれだけではここまで14の評価は高まらないと思うのでこれからのイシュガルド以降のシナリオの運び方に期待している。

 

 

INDIE Live Expo 2022感想

2022年5月21日(土)~22日(日)の二日間に渡ってインディーゲームの祭典「INDIE Live Expo 2022」が開催されました。


www.youtube.com


www.youtube.com

今回は

DAY1 : Let’s Play 発売済みのタイトルを中心に「いますぐ楽しめるインディゲーム」

DAY2 : Premiere 最新情報を中心に「これから楽しめるインディゲーム」

今回は2日間に分けて、日ごとに違うコンセプトで開催されました。

 

その中で新しく発表された情報や移植作品を中心に私が気になったタイトルを紹介したいと思います。映像紹介されたもの・Steam等で日本語サポート予定、またローカライズ予定のものを挙げています。

 

常世ノ塔


www.youtube.com

Steam:常世ノ塔 (steampowered.com)

常世ノ塔 ダウンロード版 | My Nintendo Store(マイニンテンドーストア)

Steamアーリーアクセス版が好評の常世ノ塔のSteam正式版、Nintendo Switch版が6月2日にリリースされます。現実の24時間ごとに自動されるダンジョンの踏破を目指す高難易度ローグライク2Dアクションゲームです。

 

NEEDY GIRL OVERDOSE


www.youtube.com

『NEEDY GIRL OVERDOSE』 公式サイト - WSS playground (whysoserious.jp)

Steamでの今年1月21日の発売から既に売上が45万本を超えている化け物タイトルです。Nintendo Switch移植版では追加要素も増えています。Steam版もアップデートで同じ追加要素が対応するようなので既に購入済みの私のような人間にも安心ですね。

 

DRAINUS


www.youtube.com

Steam で 10% オフ:DRAINUS (steampowered.com)

「Touhou Luna Nights」「ロードス島戦記ディードリット・イン・ワンダーラビリンスー」等べらぼうに評判が良いメトロイドヴァニアを手掛けてきたゲーム開発チーム team ladybugの新作横スクロールSTGタイトルとなります。本日5月22日Steamにてリリースされていますので気になる方はぜひ。

 

メグとばけもの


www.youtube.com

Steam:メグとばけもの (steampowered.com)

メグとばけもの (odencat.com)

「くまのレストラン」等主にandroidiOS向けにゲームを制作されてきたOdencatの新作となります。見て分かるようにMOTHERライクな雰囲気ですが、少女が泣くと世界が終わるというように、少女メグを泣かせるとゲームオーバーになるため泣かせないように戦うバトルシステムが特徴です。Nintendo Switch/Steam向けに2022年秋に発売予定です。

 

SIGNALIS


www.youtube.com

Steam:SIGNALIS (steampowered.com)

非常に美しいドットアニメーションが特徴的な冷戦時代のユーラシア大陸をレトロSFの舞台としたコズミックホラーという事で、ゲーム中フラッシュバックや幻覚といった要素もあるようです。戦闘は最後の手段というように非常に頭を使うゲームプレイになりそうです。Steam向けに2022年秋に発売予定です。

 

リードオンリーメモリーズ:ニューロダイバー

リードオンリーメモリーズ:ニューロダイバー | Chorus Worldwide

Steam:Read Only Memories: NEURODIVER (steampowered.com)

2015年に発売され、Nintendo SwitchPS4にも移植されている名作サイバーパンクADV「2064: Read Only Memories」の続編となります。前作の2064年から5年後の設定続編ですが前作との関連性は薄く本作からも入れるとの事です。気になる方はSteamで体験版が配信中ですので良かったらチェックしてみてください。2022年内リリース予定です。

 

LOST EPIC


www.youtube.com

『LOST EPIC(ロストエピック)』公式サイト (one-or-eight.co.jp)

Steamアーリーアクセス版が好評のSteam正式版、PS4/PS5版が7月28日にリリースされます。LOST EPICを開発したワンオアエイトは2015年にEARTH WARSをリリースされています。硬派でダークな雰囲気だったEARTH WARSとは打って変わりポップでキャッチ―な分かりやすいビジュアルになっていると感じました。

『LOST EPIC』小村一生インタビュー:壮絶苛烈なゲーム人生 (denfaminicogamer.jp)

 

SOULVARS(ソウルヴァース)


www.youtube.com

androidiOS向けに好評配信中のSOULVARSについてコンソール・PC向けにリリースされる事、前日譚となる作品『SOULVARS FATAL ERROR』の制作開始が発表されました。ジーノ氏がたった一人で全てを制作したというタイトルで練られたバトルシステムと心くすぐる世界観が特徴的です。

社会人の経験全てが支えてくれた―ドット絵アニメーション&ハードボイルドRPG『SOULVARS』インタビュー│ゲームクリエイターの楽屋でまったり by Game Creators Guild (creators-guild.com)

 

東京珈琲パンデチカ


www.youtube.com

「PIANOFORTE」や異世界配信者なりきり系RPG「●LIVE IN DUNGEON」をリリースしたヘビサイドクリエイションの新作が発表されました。感染禍を舞台にしたゲームという事で登場人物がマスクをしていたり、至るところに消毒液があったりと時世を感じさせますね。このスタジオのゲームは2つともプレイしていますが面白いので期待しています。

 

イハナシの魔女


www.youtube.com

名作同人ゲーム「カガミハラ/ジャスティス」のフラガリアが新作を発表されました。沖縄の離島で魔女と共同生活を送るという事で、カガミハラ/ジャスティスでも描かれた現実とファンタジーな要素のミックスが楽しめそうです。私は同人ゲームが好きですので、以前からフラガリアの新作には注目していましたが、ついに大々的に発表されて良かったです。体験版も配信中ですので気になる方はぜひ。PC向けに2022年夏に発売予定です。

イハナシの魔女 (fragaria.info)

Steam:イハナシの魔女 (steampowered.com)

Fragaria on BOOTH - BOOTH

Indie World 2022.5.11感想


www.youtube.com

5月11日23時より「Indie World 2022.5.11」が配信されました。今回のIndie Worldで初めて発表されたタイトルの中で私が気になっているソフトをピックアップして紹介していきたいと思います。

 

ElecHead


www.youtube.com

以前からSteamで配信されていましたが、非常に出来が良いという事で気になっていました。ロボットが頭を投げオブジェクトを通電させて進んでいくという作りですが、あまりそういったプレイ感のゲームは無かったので、普段の脳の使わないところが使えそうで楽しみです。

 

 

OneShot: World Machine Edition


www.youtube.com

プレイヤーとニコの二人がかりで進めていくパズルアドベンチャーです。PVの中でも言及があるようにメタフィクションの要素がふんだんに存在するようです。私はメタフィクションのゲームには目が無く、以前から気になっており最近Steamで購入したばかりなのでそちらをプレイしようと思います。また、パソコンでプレイ前提のゲームだったためDDLCの移植版のような、ゲーム内でプレイ時にエミュレータでも噛ませるような演出のようですが、パソコン版とプレイヤーとゲームとの距離感というか体験に差が出そうな感じはします。

 

 

OPUS 星歌の響き


www.youtube.com

台湾のインディーゲームスタジオのSIGONOより、スイッチでもリリースされている「OPUS 地球計画」、「OPUS 魂の架け橋」のOPUSシリーズの新作となります。非常にエモーショナルな展開と演出がウリのシリーズですが、本作もPVの時点から演出に気合が入っているのが伝わりますね。

 

 

Behind the Frame


www.youtube.com

台湾のSilver Lining Studioが開発した画家と絵画を題材にした謎解きアドベンチャーです。非常に雰囲気が良く短いPVですがとても引き込まれました。私はこういった創作物で物語るというナラティブな構成のシナリオがとても好きなので気になりますね。

 

 

アイドルマネージャー


www.youtube.com

以前から話題になっていたアイドルマネージャーがついに移植されます。私はシャニマスを熱心にプレイしているという事や、非常にリアリティのあるシナリオだという事で気になっていたので移植はとても嬉しいです。経営・育成シミュレーションという事で少し難しそうですがプレイしてみようと思います。同じくアイドル物のインディーゲームと言えばShining Song Starnovaもありますがそちらも移植してほしいなと思います。

2022年5月買う新刊漫画まとめ

5月12日 

これ描いて死ね 1巻

これ描いて死ね (1) | とよ田 みのる |本 | 通販 | Amazon

ダンピアのおいしい冒険 4巻

ダンピアのおいしい冒険(4) | トマトスープ |本 | 通販 | Amazon

 

5月17日

虚構推理 17巻

虚構推理(17) (講談社コミックス月刊マガジン) | 片瀬 茶柴, 城平 京 |本 | 通販 | Amazon

 

5月23日

ブルーピリオド 12巻

ブルーピリオド(12) (アフタヌーンKC) | 山口 つばさ |本 | 通販 | Amazon

 

5月30日

劇光仮面 1巻

劇光仮面 (1) | 山口 貴由 |本 | 通販 | Amazon

 

5月は虚構推理やブルーピリオド等以前から追っている作品の最新巻が出るのがとても楽しみですが、もっと楽しみなのは山口貴由先生の「劇光仮面」とよ田みのる先生の「これ描いて死ね」といった好きな作者の最新作が出る事ですね。

4月にプレイしたゲームの振り返り

4月は3月にエルデンリングをガッツリプレイした反動か、あまりゲームをプレイ出来ませんでした。猛省。

 

①LOST JUDGMENT:裁かれざる記憶

4月の前半はロストジャッジメントを熱心にプレイしていました。本編のクリア時間は43時間半程度。DLCの海藤正治の事件簿を合わせて50時間強とじっくり楽しむ事が出来ました。ロストジャッジメントは4000円のDLCシーズンパスを買った方が良いですね。本編では彼女候補が増える等出来る事が増えますし、主人公の助手が主役の海藤正治の事件簿はかなりリッチな作りで満足感がありました。

上記の画像を見てもらえばわかるようにTownGoというやり込み要素は半分程度しか出来ていませんが、サイドケース(サブクエスト)は全てクリアし、探偵業務の一環で潜入した高校で発生するユースドラマも全てクリアしています。

シナリオ本編はいじめ問題と私刑を縦糸にいじめ被害者とその家族の苦悩・いじめ加害者への復讐や法律の限界、罪と罰など社会への問題提起を軸としたシリアスで骨太なストーリーが展開され、それとは別にいじめ調査の一環で潜入した高校の部活動などで発生するユースドラマは高校生らしい爽やかな青春ドラマを味わえました。このユースドラマではダンスやガールズバー・ボクシング・暴走族などの9種類のアクティビティが楽しめますが長くも短くもなく、そろそろ飽きそう‥‥と思う頃にクリア出来る作りで良かったです。

キムタクが真面目な顔で色々な事をこなしていくという"絵"だけで面白いですし、ギャグとシリアスと馬鹿馬鹿しさの配分が非常に楽しく最後まで引き込まれてプレイしました。最近の龍が如くスタジオは特にジャッジアイズ・龍が如く7・ロストジャッジメントと面白いゲームしか出していないですし非常に安定感があります。

ぜひプレイしてほしいですが前作ジャッジアイズから続く物語であるため、出来る事ならそちらからプレイするのが良いですが、ロストジャッジメントから入るのもアリだと思います。

 

キングダム ハーツ HD 2.5 リミックス

積んでいるキングダムハーツ3のために、以前からチマチマとプレイしていた2.5ですが、やっとこさその中のキングダムハーツ2をクリアしました。40時間程度。ちょうど4月はキングダムハーツ4が発表されたためより一層3へのモチベーションが上がりました。今はバースバイスリープをプレイしています。元のPSPバースバイスリープをプレイしたのも10年以上前ですし、戦闘システムが1作ごとに変わるので慣れるまでに時間がかかりますね。これもチマチマとプレイしたいです。また4をプレイするにはスマートフォンアプリのキングダムハーツ ユニオンクロスのプレイもほぼ必須のようでマジ~~?と言ってます。

 

ファイアーエムブレム 風花雪月

6月24日発売のファイアーエムブレム無双 風花雪月のために、唯一クリアせずに残っていた王国の青獅子ルートをプレイしました。クリア時間45時間程度。他ルートをクリアしたのは発売当初ですのでだいぶ記憶が薄れており新鮮な気持ちでプレイが出来ました。相変わらず面白く飽きることなく熱中しました。次は少し期間を空けてからサイドストーリー煤闇の章をプレイして、もう一度帝国の紅花ルートをプレイしようと思います。このルートは最初にプレイするべきではないのですが、私は初ルートで突入してしまったため、今プレイするとより一層楽しめると思います。

sigh-xyz.hatenablog.com

初ルートクリア時の感想です。


ゼノブレイド2 黄金の国イーラ

これも7月29日発売が予定されているゼノブレイド3のためにプレイし始めました。発売が9月予定から7月29日と前倒しされたためプレイするゲームの予定がだいぶ狂いましたね。2の本編をクリアしたのは去年ですが、例えばバトルではチームがアタッカーとサポーターを交互に出したりと、本編からかなりシステムが改良されていてだいぶ遊びやすいです。3のシステムはイーラから受け継がれていると思うので慣れておきたいです。DLCですがかなりボリュームがあり10時間プレイしてもまだクリア出来ていません。またゼノブレイド1のディフィニティブ・エディションもプレイ予定です。Wii版の1をプレイしたのは10年程度前であり、あんまり内容を覚えていない事と3は1と2の内容の把握が大事のようですし、ディフィニティブ・エディションでの追加ストーリー「つながる未来」は3に直結する話だと思うので、3を最大限楽しむために1の再プレイをします。1は2と比べてシステムもそこまで複雑じゃないですし、2本編は161時間かかりましたが、まぁ60~70時間程度でクリア出来るんじゃないかな~と思いますので頑張ります。

Xbox Series Sを購入したよ

タイトルの通り異常なコスパで有名なゲームのサブスクXbox Game Passを体験するためにXbox Series Sを買いました。4月30日に友人がツイッターでヨドバシでは全然まだ買えると言っており、以前からXbox Game Pass用にXbox Series Sを購入する事を検討していた自分はすぐさま購入して本日到着しました。

本日の昼まではヨドバシのXbox Series Sの在庫は存在したのを確認していますが、今見たら終了してますね。ただ長期間販売していたので自分のように今回買った人はかなり多いと思います。

それで到着次第Xbox Live ゴールド メンバーシップ12ヶ月分×3つ、3年間分をコンビニで購入し(田舎なのでXboxのPOSAカードは存在しない)そして100円でXbox Game Pass Ultimateにアップグレードするという錬金術的裏技を行い、5478円×3+100円=16534円でした。通常だとXbox Game Pass Ultimateは月1100円なので、3年間だと1100円×36ヶ月=39600円なので24000円程度お得に3年間Xbox Game Passに加入できて良かったです。

これは未確認ですが、既にXbox Game Pass Ultimateに加入してても、ゲームパスの期間切れた翌々日くらいから、継続ではなく新規登録だと判断されるみたいなのでそこでXbox Live Gold1年など長期間分買って、初回では無いので100円じゃなくなりますが1100円でその期間分をXbox Game Pass Ultimateにアップグレード出来るらしいです。もうゲームパス加入しちゃったよ~という人は試してみるのも良いかもしれません。

 

とりあえずせっかく初めてXbox系列のゲーム機を買った事なので現状Xboxでしか遊べないゲームを遊ぼうと思い、ゲームパス対象で今まで情報収集してきた中の気になっていたタイトルである

Halo: The Master Chief Collection

Halo: The Master Chief Collection を購入 | Xbox


www.youtube.com

 

Forza Horizon5

Forza Horizon 5 を購入 | Xbox


www.youtube.com

 

TUNIC

TUNIC を購入 | Xbox


www.youtube.com

 

Tell Me Why

Tell Me Why | Xbox


www.youtube.com

 

Lake

Lake を購入 | Xbox


www.youtube.com

 

Twelve Minutes

Twelve Minutes を購入 | Xbox


www.youtube.com

 

をインストールしました。もう本体のストレージがパンパンです。

また、ゲームパス対象では無いですが、昔からやろうやろうと思っていたXbox限定ゲームの

RPGタイム!~ライトの伝説~

RPGタイム!~ライトの伝説~ を購入 | Xbox


www.youtube.com

 

D4: Dark Dreams Don't Die

D4: Dark Dreams Don't Die を購入 | Xbox


www.youtube.com

 

ブルードラゴン

ブルードラゴン を購入 | Xbox


www.youtube.com

 

ロストオデッセイ

ロストオデッセイ を購入 | Xbox


www.youtube.com

 

Infinite Undiscovery

Infinite Undiscovery を購入 | Xbox


www.youtube.com

 

も購入しようと考えています。これからの事を考えるとワクワクしますね。これで現行機は全て所持しているのでマルチ展開された作品などはよく考えて購入していきたいと思います。

2022年4月よく聴いていた音楽

UNISON SQUARE GARDEN『kaleido proud fiesta』


www.youtube.com

 

TK from 凛として時雨  『As long as I love (with 稲葉浩志)』


www.youtube.com

 

サカナクション 『ショック!』


www.youtube.com

 

羊文学 『くだらない』


www.youtube.com

 

DECO*27 『キメラ feat. 初音ミク


www.youtube.com

 

ポリスピカデリー 『Boi feat. 可不』 


www.youtube.com

 

amazarashi 『空白の車窓から』


www.youtube.com

 

tofubeats 『PEAK TIME』


www.youtube.com

 

聴いていた音楽はどれもここ1ヶ月2か月の新曲です。自分は音楽に関しては結構保守的で、音楽は特に趣味の中でも五感にダイレクトで作用し快・不快に直結すると考えているので、個人的には自分に「気持ちよさ」を与えてくれると分かっている以前から好きな物をずっと追うという事になりがちです。上記に挙げた音楽は全て以前から聴いていたバンド等の新曲となっています。

最近買った新譜も、サカナクション「アダプト」/羊文学「our hope」/DECO*27「MANNEQUIN」/amazarashi「七号線ロストボーイズ」 となっています。現在これらをヘビロテして聴き込んでいる最中です。