SIGHtseeing

ゲームの話題が主でプレイしたゲームの感想記事や、ゲーム発売スケジュール、セール情報、最新ゲーム情報などを取り扱っています。

mindcircus感想

最近フリーゲームの「mindcircus」をクリアしました。 プレイ時間はEDコンプリートを合わせて5時間くらいでした。

それがとても面白かったので紹介も兼ねて感想を書きたいと思います。

公式サイトはこちら

ふりーむの方は規制対象となるイラストを削除した修正版との事ですので、ダウンロード先のおすすめは夢現の方ですね。

良かった点

・美麗なグラフィック

このゲームはかなり手間のかかったと思われるレトロな感じのドット絵風のグラフィックとなっております。

これは一目見ると分かるのですがただただ「すげぇ・・・・・」となりました。しかもそれが動いたりするなんて・・・・・

陰鬱な雰囲気の内容に合っており、グラフィックだけでも一見の価値ありです。

・巧みな心理描写とストーリー

優れているのはグラフィックだけではなく、内容もです。正気と狂気を行ったり来たりするアル中の主人公をはじめとした

一癖二癖もある登場人物の心情が綿密に描かれており、プレイヤー自身も作品に引っ張られてかなり気が重くなります。

ですが突拍子もない訳ではなく、我々が普段から抱えているものを読みやすい文体とグラフィックが相まって抉ってくる。

舞台が陽気な南の島が舞台という事で、逆に登場人物たちの闇が際立っていたように感じます。

中盤辺りで事件の真相は察せられるのですが、それ以上にこの物語をどう終結させるのかそれが気になる作品で

実際TRUE ENDの1・2はどうにもならなさが行き詰ってしまったエンディングでしたが、その二つを終えた後に出てくる

TRUE END3は作品の陰鬱さから抜け出した爽やかな読後感がありました。

良くなかったと思う点

システム面の悪さ

今はアップデートにて多少改善しましたが、EDが多く分岐が重要にも関わらず、

マップ移動時やたまにある場面切り替え時しかセーブが出来ないこと。

また、グラフィックからしPC-9801辺りのゲームを意識されているのは分かり、意図は伝わりますが

今はマップ機能が追加されて大分楽になったとは言え、以前はイベントフラグが分かりづらく

マップ移動中島を何周もする事になっていました(それはそれで面白いモノですが)

というシステム面がかなり厳しい感じでした。

しかし、システム面が悪いとはいえ、このゲームをやらないのは損であると思います。

休みであれば1日でEDまでコンプリート出来るボリュームですし、詰まったら公式サイトに攻略法が載っていますので

ぜひ興味があればやって欲しいなと思いました。私はこのゲームを推していきます。

後、作者様のサイトには漫画もありますので、今作のノリが気に入った方は読んでみると良いかもしれません。面白かったです。